【議院運営委員会】コロナ、物価高騰対策、国葬、統一協会問題/政府与党は徹底審議を

 議運委員会で臨時国会の会期3日間に反対の意見表明。

 コロナ、物価高騰対策、国葬、統一協会問題は、国会がただちに取り組むべき課題。

 自民党などは「国葬その他の課題は閉会中審査で行う」というが、いつ、どの委員会で議論を行うかも明らかにしない。

 徹底審議を求め、政府与党に働きかけていく。